【重要】これだけは見てほしい実力を決めるたった4つの要素

こんにちは、チャックです。
(詳しいプロフィールはこちらから!)

突然ですが、APEXにおいて実力ってどう決まっていると思いますか?
きっとこれを知れたら簡単に実力をあげていけると思います。

なので、今回は実力とはどんな要素からできているかを、
解説していきたいと思います。

僕のブログの中で最も重要な記事になります。
ぜひ最後まで見てどんどん実力をつけていきましょう!

4つの要素について

APEXでの実力はたった3つの要素だけで成り立っています。

それは、
・エイム
・立ち回り
・キャラクターコントロール(操作技術)
・知識

の4つです。

「動体視力とか判断力は?」と思う方もいるかもしれませんが、
大方エイムや立ち回りなどに集約されます。

ではこれから4つの要素の重要さと、
鍛え方について解説していきます。

エイム(AIM)

はじめにエイムを少し解説しておくと、
「敵に対して狙いを定める技術」のことです。

敵に対してより短い時間で多くのダメージを与えれば
「エイムが良い」です。

逆にあまりダメージを与えられないのが
「エイムが悪い」になります。

エイムが良ければよいほど相手を素早く倒せますし
自分が死んでしまうことがなくなります。

エイムが重要な要素なのは結構簡単にわかっていただけると思います。

特に今のランクがブロンズ、シルバー、ゴールドの方は、
エイムを練習することでランクアップすることができます。

エイムの鍛え方

エイムは基本的に反復練習によって身につくものです。

射撃訓練場を使って練習したり、
steam(PCのゲーム販売サイト)で販売されている、
エイム練習用のゲームを買ったり、
実際にカジュアルに入って敵と撃ち合ってみたり…

といった練習法があります。

残念ながら「急激にうまくなる方法」などはなく、
何度も練習して実際に敵と撃ち合って地道な努力が必要になります。

「APEX内で練習したいよ!」という方は、
訓練場、アリーナ、カジュアルがオススメです。

毎日エイムを練習する時間を作れば、
1ヶ月程度でも見違えるようにうまくなるので、
ゲームを楽しみながら徐々に上達していくのがオススメです。

立ち回り

僕が考える中で4つの要素の中で1番重要な要素になるのが、
立ち回りです。

立ち回りとは作戦を立てて場所を確保しておいたり、
高所を確保して敵を一方的に撃てるようにするといった、

敵を倒すために頭を使って作戦を立てて勝利に導く技術の事です。

どんなにエイムが強い敵と出会っても、
頭を使って3人で1人ずつ潰せるように立ち回れば、
部隊を壊滅させることができます。

特にプラチナ、ダイヤのランクで詰まってる方は、
エイムよりも立ち回りを鍛えた方が早くマスターに到達できます。

立ち回りの鍛え方

立ち回りは、自分がされたらいやなことや、
強いポジションなどを理解する必要があります。

立ち回りを鍛えるためにはゲームをして経験を積まなければいけません。

そして実際に自分が作戦を立ててみたりして、
失敗したり成功したりしながら徐々に鍛えられていきます。

実はこれ以外にも鍛え方はいろいろあります。
ただこれを解説しようとすると、すごく長くなってしまうので、
こちらの記事にて詳しく解説します。

キャラクターコントロール(操作技術)

キャラクターコントロール通称キャラコンは、
レレレ撃ちや壁ジャンプ、タップストレイフなどのことです。

習得することですぐ試合で使えるようになり
「すぐ強くなりたい!」という方にオススメです。
しかし、PS4などでやってる方や、PADプレイヤーには難しい技術が多いです。

基本的には「敵からの攻撃をかわすための技術」です、
難易度が高いものほど相手を惑わすことができます。

キャラコンとエイムが良ければ、
「相手の弾は当たらない、でも自分の弾はあたる」
という一方的な状況を作り出すことができます。

特に1v1の撃ち合いで強くなれます
ですが必須ではないですし、PS4などでやっている方や、
PADプレイヤーはより強いエイムで敵を粉砕することもできます

キャラコンの鍛え方

キャラコンを鍛えるには情報を取り入れて、
射撃訓練場で90%ぐらいの確率で出せるようになれば実践でも使えます。

実はキャラコンはアプデによって消されたり、
新しく開発されたりと変化が激しいものになっています。

ツイッターで紹介している人や、
Youtubeの動画で紹介している方も多いので、
ドンドン活用していきましょう。

知識

知識とは誰かから教えてもらった情報と考えてください。
その知識を使って上手くなるかどうかはその人次第になってきます。

僕のブログも知識を集めただけで、
見ただけでプレイに影響するものは少ないです。
僕は素早く上手くなる方法について解説するだけになってしまうので、
基本的にはみなさん自信の努力が必要になります。

リングの範囲を予測する方法や、
キャラクターのうまい使い方、
キャラコンの仕方、
エイム感度の合わせ方などなど、
知識にはエイムに関係するものから立ち回りに影響するものなど幅広くあります。

うまく活用すれば、他の人とは全然違う成長スピードになったりします。

活用しない手はないでしょう。

知識の鍛え方

キャラコンで紹介したような、
ツイッターやYoutubeを使った知識の取り入れ方でもいいです。

ですが一番いい方法は自分よりうまい人とプレイしたときに、
上手くなる方法を聞いたり、いい練習法を聞いたりすることが重要です。

自分よりうまい人がやってきたことと全く同じことをすれば、
その人とほぼ同じレベルで戦えるようになるはずです。

ただ、中には質問されることが苦手な方もいるので、
雰囲気を乱したり、相手が嫌がるような雰囲気が少しあったら控えておきましょう。

4つの中での優先順位

僕が考える優先順位はこうです。

1.立ち回り
2.エイム
3.キャラコン

「あれ?知識は?」と思う方もいると思いますが、
個人差があるので順位付けできません。

知識は実際には立ち回り、エイム、キャラコンを育てるためのものです。

自分で正しい方向に考えられる方には必要がありません。
しかし、考えられないまたは自信がない方には必要になります。

僕は立ち回りは自分自身で考える方だったので知識を取り入れませんでした。
(そもそも立ち回りの詳しい解説がどこにもない)

しかし、エイムとキャラコンに関しては自信がないので、
常に知識を取り入れながら実践しています。

順位付けの理由

ツイッターなどで情報を集めていると、
僕より圧倒的なエイムをもって爪痕、
ダブハンを持っている方もいますが、
マスターに到達できていない方は少なくありません。

僕はというと、マスターになった当初はダブハンは持っていたものの、
爪痕はもっていませんでした。

僕が言いたいのは、
立ち回りはエイムやキャラコンよりRPを盛るのに必要ということです。

また、どんなにエイムが良くても真正面からの1対2の勝負や、
1対3の勝負には勝てないということが理由です。
立ち回りでは作戦として1対2の環境を作ることができるので、
自然とエイムより重要になってきます。

そして、キャラコンは被弾を下げるために使いますが、
それ以上にエイムがあれば相手が銃を撃つ暇なく倒すことができてしまいます

これが順位付けの理由になります。

しかし「じゃあ立ち回りを練習しまくる!」というのも違うので、
エイムは今のランクがブロンズからゴールドの方に特に練習してほしいです。
ゴールドまでは立ち回りを気にしていなくてもエイム力があれば、
ランクアップができると思います。

立ち回りに関しては、プラチナとダイヤで徐々に学んでいくといいです。
特にダイヤでは立ち回りができていないと一切盛ることができません。

キャラコンに関しては、普通に走ったり、
スライディングジャンプができるようになったら、
練習し始めるとちょうどいいです。
ランクで言うとゴールドかプラチナあたりになります。

ここでお話ししたランク帯によってやるべきことはもちろん個人差があります
自分自身で今自分に足りていないものを自覚して、
それに合わせて練習することが1番効率がいい
です。

まとめ

今回は絶対に知っておいてほしい4つの要素について解説していきました。
この4つが実力を完全に決めています。

逆に言えばこの4つさえ鍛えていれば自然と、
マスターになることができるということです。

自分が苦手な分野があると思いますが、
そんな時はこのブログやYoutubeなどから学んでいきましょう!

オススメ記事はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。