無料で乗れる会社脱出への特急列車はこちらから!

完璧主義は損をする?完璧主義を脱するべき3つの理由

チャックです。(詳細なプロフィールはこちらから)

完璧の「璧」という字は下の部分が、「土」ではなく「玉」なんですよね。そんなことに最近気が付いて今までの完「壁」に謝ってるところです。

起業において完璧主義というのはとっても損をしてしまいます。
なぜ完璧主義は損をするのか、なぜ脱した方がいいのか、どう考えればいいのかを話していきたいと思います。

完璧主義はなぜ損をする?

そもそも僕の言う完璧主義とはこんな感じです。

・クオリティ100%を追求する

・「完成!」と言えるまで人の目につかないようにする

・中途半端な状態でおかない

もっとも人に見せるようなものであるならなおさら完璧を求めると思います。

最高の記事を書いていいものを見てもらってファンになってもらう。
一見とってもよさそうに思えますよね?

しかし、思わぬ落とし穴があります。

損をする理由

1.タイムロス

2.挫折の原因

この2つです。

1.タイムロスは想像の通り、人の目に入るまでの時間が長引いてしまうことです。
入るはずだった人たちが入らなくなるということなので、ある意味機会損失ともいえます。

2.挫折の原因は完璧を求めすぎて、いつまでも完璧と言える状態を作れずに諦めてしまうことです。
案外こうやって辞める人も少なくはありません。

完成度は60%あればいい

完成度というのは60%あれば十分です。
ですが100%に近づけないわけではないので注意してください。

ここで大きく稼いだある方が演説で言った言葉を紹介。

「この会場の中で私は文字を書くのは一番下手だ」
「しかしリライトを重ねることで一番うまく書くことができる」

簡単に言い換えると、最初から完璧を求める必要は一切なく、修正を続けていくことの方が重要ということです。

実は完璧主義ではできない、圧倒的に有利になれる点があります。

「お客の反応を見ながら修正できる」です。

例えば情報の商品を60%しか完成していない状態で買ってもらうとします。(もちろんこれから情報を付け足すことを知らせておいて)

通常100%の状態で買ってもらうと、お客の意見を聞いてそれに合わせて作るということはできなくなってしまいます。つまり独りよがりの状態になってしまうということです。


しかし、60%の状態で買ってもらい、お客の意見を聞けば、お客がどんな情報を欲しいのかがわかりそれに合わせて情報を付け足せば評価は高くなりますし、より売れやすくなるわけです。

完璧主義を捨てる方法

完璧主義もいってしまうと考え方です。

その考え方や価値観さえ変えることができればいいのです。

じゃあどういう風に変えるべきかです。

そもそも完璧というもの自体「自分の価値観のなかでの完璧」にすぎません。他人から見たら完璧とは言い難かったり、来年の今になって成長した自分が見たら「30%もないわ(笑)」となっているかもしれません。

いってしまうと、
今書いたものは明日の自分が見たら足りない部分があるなって思うのは当たり前です。
最初から完璧に出来たら誰も苦労しませんから。

もっと理論的に数字を使って説明すると、
ビジネスで必要な考え方は「量×質=反応」です。

最高の記事を2つ書くならそこそこの記事を10個書いた方が圧倒的に効率がいいのがわかりますよね。

そして100%を生み出すのは60%を2個作るより難しいですし時間も3倍以上かかります。

なぜなら、努力と成果は一定ではないからです。

例えば、70点を取るために70時間の勉強が必要だとします。100点を取るためにあと何時間の勉強が必要でしょう。ただただ数字だけで考えると1時間勉強すれば1点増えるので30時間さらに勉強すれば100点取れるように思えますよね。

しかしそう単純でもないのです。
実際にはさらに2倍の時間の140時間をかけてようやく100点を取れるか取れないかです。

100%の記事を何日もかけて作るぐらいだったら50%の記事を量産した方が効率がいいですし、自分のスキルも磨かれてくるので徐々に質も高くなっていきます。

特に初心者は50%を量産する方が効率がいいです。

50記事も書けばよく書けてる記事と、あんまりよくない記事の分別ができるようになり、よくない記事のリライトをする頃には効率よく書けるでしょう。

まとめ

初心者のうちはまずひたすら書いて突っ走った方が効率的です。

上級者の見ている世界と、初心者が見ている世界ではレベルが全然違うので、初心者が100%を作っても上級者からしたら30%もいってないことも多々あるので、まずは数を積んでみるといいでしょう。

「完成度は60%でいい」これを肝に銘じておきましょう。

かくいう僕も実はほとんどの記事を40%程度の状態で公開しています。
正直今見ると「もっといい表現できんじゃん」みたいになりますし、徐々にリライトも始めています。

「ひとまず完成!あとは公開してリライトしよう!」でいいですから、まず誰かに文を見てもらうことから始めましょう。


しかし、さすがにビジネスの知識も全くなしにブログの記事を書き始めたり、商品を作り始めてみたりすると一切の成果も出ませんし、やる気や時間を浪費するだけになってしまいます

前提としてビジネスについて詳しい知識を持ってから始めるようにしましょう

そのために僕の記事を読んだり、僕のオススメするセミナーを視聴するのが最も効率的です。

オススメのセミナーのレビュー記事はこちらから!

いますぐ登録したい方はこちら!

(クリックできない方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。